子供たちに人気が広まるロボット教室とは?その秘密に迫ってみよう

子供たちに人気が広まるロボット教室とは?その秘密に迫ってみよう

 

習いごとをする子供が年々増えている中でロボット教室の人気が広がっています。

 

たくさんある習い事の中で、親御さんからも子供からも人気を集めているのがロボット教室なのです。

 

ロボット教室を通してどんな子供の能力を伸ばすことが出来るのでしょうか?

 

ロボット教室とは何かという基本的な所からまず解説していきますね。

 

 

今人気のロボット教室とは?

 

ロボット教室とは、動くロボットを実際に子供たちが作ってみることができる教室です。

 

子供たちが試行錯誤しながらロボットを造り、プログラミングを駆使しながら動かしていくことによって色々な能力を養っていくことが出来ます。

 

ロボットを動かすには、本来は複雑な仕事が必要なのですが、それを子供たちが出来るようにわかりやすく解説してくれるのも、ロボット教室の魅力です。

 

 

ただロボットを歩かせたり座らせたりするためだけのことにも、かなり複雑な工程が必要なのを知ると、授業を通して子供たちは、

 

「当たり前のようなことでも、たくさんの仕事が必要なんだな〜」

 

ということを学んでいきます。

 

ロボット教室の授業によって、家の中で当たり前にしてもらっていた親のありがたみに気がついたり、社会のサービスの大切さに気がついたりもします。

 

ロボットを自分たちで作ってみて動作の秘密や動力の仕組みについて学んでいくとプログラミングの知識が付いてきます。

 

なぜロボットが動くのかということを考えることによって、科学的な知識もいつの間にか身についていきます。

 

そうするともっとたくさんの知識を知ってさらにすごいロボットを作ってみたいとか、今までにない動きをさせていきたいという学習意欲がわいてくるのです。

 

 

どんな能力が身につくの?

 

具体的に伸ばしていくことが出来る能力は発想力です。

 

ロボットを組み立てるためにブロックを使っていきますが、その過程の中で新しいアイデアを生み出すことが出来るのです。

 

また他の子供たちとアイデアの競争をすることが出来るので発想力をどんどん強化していけます。

 

どうしてロボットがこういう動きをするのか、どういう仕組みで足が動いているのかなどを考えるようにもなり、思考力が刺激されていきます。

 

理数系の子供を育てたいと思っている親御さんは特にロボット教室を気に入っています。

 

ロボットを作って動かすには科学的な知識が必要ですし、数学の能力もフル活用していかなくてはならないからです。

 

学業や社会に出たときに必要な集中力を鍛えられますし、最後までやり遂げる力を身につけられるというのもこの教室がおすすめのポイントです。

 

 

正解が無い授業で子供が育つ?

 

ロボット教室で親御さんたちが時々心配するのは正解の無い授業の中で子供たちが正しく育っていくかどうかということです。

 

正解が無いために子供たちが不安になってしまうのではないかと感じるのです。

 

しかし、正解が無いからこそ子供たちの個性を育てていくことが出来ます。

 

もし正解があるならば正しい順番でロボットを作って終わりとなってしまいますが、正解が無いからこそアイデアを出す楽しみがありますし、自分の作品を進化させていく喜びもあるのです。

 

むしろ正解がない方が子供たちは安心して発言したり自分から行動したりします。

 

子供の積極性を引き出すためには何かに挑戦する面白さを伝える必要があります。

 

ロボットを作ることは一つの挑戦ですし、いくらでも新しいロボットを作ることや、ロボットに新しい仕事をさせることが出来ますので挑戦に終わりはありません。

 

この挑戦的な世界を目の当たりにすると、子供たちは難しい仕事に挑戦する喜びや達成感を経験していき、どんどん成長していくのです。

 

 

まとめ

 

ロボットを組み立てて動かすというシンプルなことを教えるロボット教室ですが、そこから得られるメリットはたくさんありました。

 

子供たちの発想力や思考力、そして集中力を高められるのは親御さんにとってもうれしいポイントでしょう。

 

正解の無い授業の中で子供たちの積極性を育てることができるというのも大切な点でした。

 

子供たちに評判の良いロボット教室はこれからもさらに人気が高まっていくことでしょう。